2016/10/10

第12回 四国交流フォーラムin高知 が開催されました。

本日、高知県民文化ホール(グリーンホール)にて、第12回 四国交流フォーラムin高知 が開催されました。

今回は『宅老所・グループホームにおける地域・社会貢献』と題された内容で、実に中身の濃い内容の発表を拝聴する事ができました。



現在、みずほ会には、グループホームあさくらグループホームたかおかグループホームすさきシルバーホームおおの郷グループホームなかとさ、といった
グループホームがありますが、今回のフォーラムには、グループホームの関係職員だけでなく、介護付き有料老人ホームや小規模多機能ホームの職員など、多くの職員が参加をさせていただきました。

今回のフォーラムでは、高知県宅老所・グループホーム連絡会の副会長を務める、みずほ会の介護部長が座長として出席する事もあり、当法人の職員が、微力ながらフォーラム実施のお手伝いもさせていただき、良い経験を積む事ができました。


(開場直前の受付の様子)


(開場直後のホールの様子)


(開場前のステージ)

講演の様子など、みずほ会ブログでお伝え出来れば・・・と考えておりましたが、いよいよ講演が始める段階で、撮影NGの放送が・・・

残念ですが、実際の講演の様子はお伝え出来ません。

という訳で・・・

サービスショット


(控室の雰囲気)


(舞台袖の様子)

これからも、様々な活動を行っていきたいと思います。


http://mizuho-medicare.com/cp-bin/blogn/index.php?e=65
user【02】イベント|19:59|comments (x)|trackback (x)|

NEW ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

PROFILES

POWERED BY

  • POWERED BY
  • BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
  • DESIGNED BY

LOGIN

現在のモード:ゲストモード
USER-ID :
PASSWORD :